ピアノ調律 & のこぎり演奏       おんらく館 おぎ原まこと

本文へジャンプ
ホーム ピアノ調律 のこぎり演奏 その他 ブログ メール
 料金・サービス Q&A 入手・購入 演奏方法 演奏依頼・教室  Q&A 
入手・購入

まずその特殊性(認知度が低いだけなんですけど)から、特別なモノを使っていると思われがちです(私もそう思ってました)。
しかし、元々木こりが休憩の合間に鳴らしていたというのが起源なことからも分かりますが、なんだって良いんです。(笑)

但し、残念ながら和のこ等では演奏できません。
演奏出来る条件というのが、西洋ノコギリのあの先細りした細長い台形であることです。
あとは材質、サイズ、厚み等で音色、音域、弾きやすさが変わってきます。
その結果として「演奏用のノコギリ」というものが登場するわけです。



現在私が使用しているお勧めのものは「Mussehl&Westpal社」(アメリカ)のミュージカル・ソウ(Musical Saw)です。



まず「Mussehl&Westpal」ですが、ヤマハにて購入することが出来ます。(22000円+税)
現在ヤマハ横浜店(1階)で直接取り扱っていますが、全国からの問い合わせに対応しております。

セット内容は1通りそろったスペシャルセットで、本体、弓、松ヤニ、フェルトマレット、棒状弓、説明書、CDとなります

ただ、付属の弓は自分としてはお勧めしないので、一緒にバイオリン弓(2500円+税)も用意してあります。初心者の入門用には十分かと思われます。
勿論輸入でも購入できます。

更にこのメーカーの特徴は、弾きやすさと鳴りの良さです。
初心者や女性、お年寄りには最初硬めに感じるかもしれませんが、慣れれば気になりませんし、音の華やかさはバツグンです。

Mussehl&Westpalの社長ご自身が仰ってましたが、他のメーカーのミュージカル・ソウを使っている人も最後はこちらののこぎりを選ぶそうです。
またニューヨークの中心的ソウヤーであるSawladyさんもこのミュッセルをお勧めしているそうですよ。






ホーム ピアノ調律 のこぎり演奏 その他 ブログ メール
 料金・サービス Q&A 入手・購入 演奏方法 演奏依頼・教室  Q&A